What is organic?no'2(Japanese 日本語)

What is Organic?! 続

オーガニックの生活を安定して継続して毎日続けるのは簡単ではない!?


お金がかかる!手間がかかる!!無理!!続かない!!!になっては意味がまったくないのです。
先ほど話したとおり、まず自分自身が嬉しいと思う事、そしてそれに感謝が出来る事でないと本末転倒なのだと思います。
そしてそれは、他人に強要したりされたりして生まれるものでもありません
自分、他人、人それぞれの幸せのバラメーターは違います。
氣がつくタイミングやきっかけは一人一人違うしうえに、生活のスタイルも全て違うからです。
ただ、誰かがそばで何かを知りたい変えたいと思うそのタイミングにいたら、自分の知っている事を少しづつ共有してお互いに情報交換していってあげたら、きっと嬉しい気持ちや幸せは広がっていくものだと思います。
This is Good vibes.
ではどうして、当時の私の生活スタイルはオーガニックを選択し続けるには無理のあるやり方だったのか。
単純に考えてみてください。今まで安くなんでもかんでも買っていたものを、全てオーガニックに起き替えるだけなんて、支払う金額が倍になるなら自分の収入が同じように倍にならなきゃ大変に決まっています。
オーガニックを選ぶと同時に必要なのは、何でも欲しい買いたい、手に入れなきゃというのをまず見直してみることから初めてみてください。
ほんとうにその量の食事が必要?
ほんとうに毎日凝った料理が必要?
ほんとうにそんなに甘い食べ物飲み物がいつも必要?
ほんとうにシャンプーやコンディショナーってないとだめ?
ほんとうになんでもピカピカになる洗剤がないと食べた食器が綺麗にならない?
ほんとうにそんなにたくさんのお洒落な洋服が必要?
ほんとうにピカピカに綺麗で除菌をしないと生活できない?
ほんとうにいろんなお金を払わないと幸せな気持ちになれない?
ある時友人が、コスメを扱うオーガニックのお店で、オーガニックって結局何?という質問に対して、こう店員の方がこう言ったそうです。「オーガニックは生き方です!」とハッキリとニコニコと。彼女はその答えに拍子抜けして帰ってきたというのを今も良く思い出します。
たしかに有機農法だったり、そのお店に置かれた商品がどんな生産法なのか詳しくお伝えしなきゃいけないだろうと、それを聞いたときは苦笑したのですが、でも凄く御名答を知っているもんだ!と思ったのも事実です。
そう、その店員の方がこたえたように、自分の生き方、生活スタイルを変えて行くことで、オーガニックという選択を少しづつ取り入れていき、より良いバランスのとれた毎日を過ごすもの、これがオーガニックに辿り着く答えだからです。
人はそれぞれ違った属性があり、生活スタイルもそれぞれ違い、自然の力を借りながらそのバランスをとっていくことが大事。
これは、インドのアーユルウェーダという医学療法から学んだ考えです。
オーガニックはその自然の力を最大限に借りるために大事な要素なのです。
大きな病に倒れてから、病に悩んでからの改善を図るべくして、お医者さんにかかりお薬をもらうのではなく、自分に良いバランスを知って、自然の力に感謝して生きていくことだと思うのです。
Organic Lifestyle must be best choice for your body, heart and soul....to be happy, to be helthy with your best balance.